こんにちは♪
パーソナルトレーナー兼、ヨガインストラクターの前島ですヽ(・∀・)ノ
今日はとっても嬉しいお声を頂きました。
「今まで何してもお腹のお肉が落ちなかったんだけど、ヨガ続けるようになって初めてウエストのサイズが落ちました」と。
素晴らしい!!
確かに、ヨガではツイスト系のポーズが多いです。お腹周りが刺激され効果がでたんでしょうね♪
ツイストとは、背骨、横隔膜、腹筋等に回転運動を加えて、まさしく身体をねじるポーズ。
臓器を圧縮し、再配置させることで、毒素を排出して身体の浄化を促すポーズと考えられています。
最近お腹に肉がついてきた・・・運動習慣がない・・・便秘だ・・・
そんな方にまずオススメなのが、ツイスト!
定番!のヨガポーズですが、私も大好きっきらきら!!
アルダ・マツィエンドラーサナ(半分の魚の王のポーズ)

吸う呼吸で背骨を伸ばして、吐く呼吸でねじりを深めます。
腰、お腹、胸、首の順番に下から少しずつ。
自分の中のいらないものも一緒に吐きだしていくイメージで深い呼吸と一緒に行います。
この体制が難しい方、椅子に座ったままねじるだけでも充分ですよ♪
お腹を刺激して浄化を深めましょうアオキラ