プログレスWOW’D宮崎店のHakuです

約2000万人。

皆さん、この数字分かりますか?

日本におけるメタボ(メタボリックシンドローム)者の数です。(予備軍を含む)
・メタボリック(metabolic)は「代謝異常」
・シンドローム(syndrome)は「症候群」
ウエスト周囲が男性85cm女性90cmを超え、高血圧・高血糖・脂質代謝異常の3つのうち2つに当てはまるとメタボリックシンドロームと診断されます。

メタボリックシンドロームはすでに国民に浸透し、その認知度は“98%”と誰もが知っている言葉です。


では、

約4700万人。

この数字は何を意味するでしょう?

以前にも記事にあげていましたが、

ロコモティブシンドロームの数を表し、
予備軍を含めると約6000万人がロコモティブシンドローム者と言われています。
2人に1人がすでにロコモ、もしくはロコモ予備軍ということです。

ロコモティブシンドロームとは運動器症候群のこと。

つまり、筋肉骨・関節などの”運動器”の機能が衰えていく
『生活習慣病』(新国民病)。
関節、筋肉などの障害から介護が必要となったり、寝たきりになったりする
危険性が高い状態のことを言います。

さらに「メタボ」の認知度が約98%なのに対し、
「ロコモ」はなんと約25%の人にしか知られていないのが現状です

言葉では少し分かりにくいので、
下の表をご覧下さい。

一つでもあてはまれば要注意です

さらにプレロコモ(予備軍)↓↓

・しばらく運動していない
・近くのコンビニも車を利用する
・長時間の運転がつらくなった
・ゴルフでボールを拾うのがイヤだと思うようになった
・歩いていると、やたらと追い越される
・普通に歩いているのに靴がよくひっかかる
・体育座りができない
・立ち上がるときに声がでる
・座っているときに足を組むことが増えた

かなり多くの方が当てはまるのではないでしょうか??

でも、当てはまったからといって何をやって良いか分からない
という声が聞こえてきそうですね(笑)

そんな方は、まず自分の体がどうなっているのかチェックして下さい。

最寄りのパーソナルトレーナーに

あなたに最適なアドバイスを提供してくれます

アジアロコモーショントレーニング協会

宮崎では、弊社Progressもロコモに対しての運動指導を行っております
500円から体の状態をチェックできますので、お近くの方はお気軽にお問い合わせ下さい

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

 株式会社Vigor Life
   
   ◆Progress(プログレス)WOW’D宮崎店
    〒880-0805 宮崎県宮崎市橘通東4-8-1カリーノ宮崎B2F
    ℡:0985-27-7660 Email:miyazaki@vigor-life.com

   ◆Progress(プログレス)宮交シティ店

         〒880-0902  宮崎市大淀4丁目6番28号 3F

          ℡:090-7927-9031 Email:miyakocity@vigor-life.com

   
   ◆WEB:http://vigor-life.com/

   
   ◆Vigor Life Facebookページはこちら    
              ⇒https://www.facebook.com/VigorLife.0325

   
   ◆Vigor Life アメブロはこちら         
              ⇒http://ameblo.jp/workout-de-musclebody

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇