腰痛改善に大切な筋肉

こんにちは。

パーソナルトレーナーの若松です。

 

 

 

先日、セミナーを受けに第2の故郷である熊本に帰ってきました。

大学時代の友人やピラティスインストラクターの同期にも久しぶりに再会して、とても充実した時間が過ごせました。

 

 

 

そして今回は、震災後に初めて熊本城を訪れました。

写真の通り、まだまだ地震の爪痕が残っています。

以前の熊本城を知っているだけに自然の猛威を思い知り、メディアを通してではなく、実際に足を運ぶことでしか感じ取れないものの大切さを再認識しました。

 

 

 

 

 

さて、今日は体幹のインナーマッスル腹横筋について書きたいと思います。

 

腹横筋は、3週間前のブログでお伝えした骨盤底筋群(https://vigor-life.com/2018/04/25/pelvis/)と同様に体幹の深部にある筋肉です。

 

 

 

腰が痛い時にコルセットを巻いた経験がある方は多いのではないでしょうか?

腹横筋は、そのコルセットを巻く位置と同じ所にあり、同じ働きをしています。

 

 

 

私たちの身体は、大事な器官は骨で守られています。

例えば、脳や心臓は骨に囲まれていますよね。

 

 

 

ですが肋骨から骨盤にかけては、後側に背骨のみが有り、前側には骨が存在しません。

そこで、骨に代わって内臓を守っているのが腹横筋です。

 

 

 

(画像は右側だけですが、左側にも同じように筋肉があります。)

 

 

 

つまり腹横筋の働きが悪くなることで、内臓を正しい位置に支えることが難しくなり、内臓機能が低下します。

それだけでなく腹圧も保ちづらくなり、骨盤が前に倒れて腰が反ることで腰痛を引き起こします。

 

 

 

立っている時にお腹が前に出て、反り腰の姿勢になっていませんか?

そのような姿勢になっている方は、この腹横筋がうまく働いていないことが腰痛の原因かもしれません。

 

 

一度、鏡の前に立って自分の姿勢を確認してみて下さい。

 

 

 

 

◆トライアルレッスン◆

[カウンセリング+姿勢・動きのチェック+ふぁんトレ(25分)]
料金:3,240円(税込)

時間:約55分間

当店を初めてご利用の方はまずトライアルレッスンからご利用いただきます。
以下のチェックに1つでも当てはまる方はトライアルレッスンにお申込みください。

運動は苦手だが、何か始めなきゃと思っている方
☑今まで運動をほとんどやっておらず、何をして良いのかわからない
骨盤の歪みが気になる方
☑猫背や反り腰等の崩れた姿勢を改善したい
☑腰痛、肩こり、膝痛の根本的な改善方法を習得したい方
☑病院などで「腹筋、背筋を鍛えなさい」と言われたが、どう動いていいのか不安な方
☑ゴルフ、野球、ダンスなどのパフォーマンスを向上したい
自己流でトレーニングをしたけど思うような結果が出なかった方


関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。