なぜ、身体が思うように動かないのか?

こんにちは!美担当のYUKAです。

『白鳥の湖』記念公演まで、もう2週間を切ってしまいました。。。(T_T)

楽しみと不安が渦巻いております(´◉◞౪◟◉)

ただ、全体的には、本当にミュージカルのように楽しめる舞台となっていますので、ぜひ、たくさんの方に観ていただきたいです!!

当日券もありますので、ぜひ、お越しください♡

みなさま、カラダは思うように動いていますでしょうか?

いくら腹筋やスクワットをしても、効いている感じがしない・正しい姿勢にならないとお悩みの方はいませんか?

下腹のたるみが気になる(T_T)何とかしたい!!と言ってこられる方が、最近とっても多いです。

では、下腹が引き締まるメニューを組んで、まずは、腹筋をしてもらいます。。。

『全然効いている気がしないです。。。( ;∀;)』

偏平足で、疲れてくると足の裏が痛くなるという高校生には、足に負担がかからないように体幹を鍛えるメニューを組んで、スクワットも正しく行いましたが、立った姿勢が全く良くならず。。。

本人も『感覚がよくわからない。。。(>_<)』

 神経の問題 

トレーニングを受けて、身体に変化をもたらすために関わってくるのが、感覚神経運動神経

☆感覚神経は感覚器官で受け取った刺激を脳へ伝える。

☆運動神経は筋肉へ脳からの命令を伝える。

働きをしています。

 

カラダのコリが神経に与える影響 Σ(゚Д゚)

背面部(背中側)の筋肉が固まっていると、足の裏で感じた刺激は、脳まで到達せず、感覚が鈍くなります。

面部(お腹側)の筋肉が固まっていると、上(脳)から命令が下りてこず、思うように動かせなくなります。

これ、とても興味深くないですか?

日々の呼吸や姿勢のせいで筋肉が固まっている人は多い!!

呼吸が浅く、首や肩に力を入れて呼吸をしていると、それだけで、筋肉が固まってしまいます。

デスクワークが多いと背面の筋肉は凝り固まっていきます。

どちらのケースも、固まってしまっていることが原因のひとつに上げられます。

そのようなことを踏まえた上で実践!!

お腹に力が入らなかった60代の女性は、上体のストレッチと呼吸を練習しただけで、下腹部に効いている感覚を得られました◎

 

疲れると足の裏が痛くなり、スクワットをしても正しい姿勢に結びつかなかった高校生は、

背中、お尻、ふくらはぎが思った以上に固まり過ぎていました(@ ̄□ ̄@;)!!

固まり過ぎて、なかなかほぐすことが難しかったですが、ギャーギャー言われながらも、丁寧にほぐした結果!!

まず、立っただけで、カラダが軽い(*´▽`*) 

そして、スクワットの姿勢がきれいにとれ、しっかりお尻ともも裏に入る感覚も得られ、正しい姿勢に自然と立てました✨ ようやく、本人も、正しい姿勢は楽でいい位置にある姿勢だという感覚がカラダでわかったようです(*^^)v

ほぐす=筋肉のストレッチ

プログレスで行っているほぐしとは、マッサージとは違い、筋肉にアプローチして、筋肉にストレッチをかけています。

ですので、固まっているところは結構痛みがともないますが、確実に動きやすくなり、神経伝達もしっかり出来るようになります( ̄ー ̄)ニヤリ 

ぜひ、身体が思うように動かない、トレーニングをしてみても、効いている感じがしないなど、お悩みのある方は、一度、プログレスへお越しください!!

優しいスタッフが、丁寧に筋肉をストレッチしてくれますよ♡

 

◆トライアルレッスン◆

[カウンセリング+姿勢・動きのチェック+ふぁんトレ(25分)]
料金:3,240円(税込)

時間:約55分間

当店を初めてご利用の方はまずトライアルレッスンからご利用いただきます。
以下のチェックに1つでも当てはまる方はトライアルレッスンにお申込みください。

運動は苦手だが、何か始めなきゃと思っている方
今まで運動をほとんどやっておらず、何をして良いのかわからない
骨盤の歪みが気になる方
猫背や反り腰等の崩れた姿勢を改善したい
☑腰痛、肩こり、膝痛の根本的な改善方法を習得したい方
☑病院などで「腹筋、背筋を鍛えなさい」と言われたが、どう動いていいのか不安な方
☑ゴルフ、野球、ダンスなどのパフォーマンスを向上したい
自己流でトレーニングをしたけど思うような結果が出なかった方

 


関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。