ついに!ミス・ユニバース宮崎代表決定!!


ミス・ユニバースジャパン 2017 宮崎代表に選ばれたのは。。。

こんにちは。美担当のYUKAです(*‘∀‘)

日曜日は、ドキドキのミス・ユニバースジャパン2017の宮崎代表が決まるファイナル大会でした。

出場者でもないのに、翌日までまだ余韻というか、疲れが残っていました(;´∀`)

それほど力んで見入ってしまいました。

というのも、ビューティキャンプのレッスンを昨年の4回に比べ、今年はお正月の集中トレーニングも含め、計15回も行いました。ファイナリストたちと会う機会が多い分、それだけ気持ちの入ったファイナルでした。

誰が選ばれても、嬉しく、喜ばしい半面、真剣に頑張ってきたからこそ、選ばれなかったとても悔しい気持ちも同時に感じ、いろんな意味でこみ上げるものがありました。

また、ビューティキャンプ以外にも、たくさんの方が、パーソナルを受けにきて下さり、身体の痛みや、ウォーキングやポージングの悩みなどを相談され、個人のサポートもしていたので、本番中は「痛みは出ないか?」とか、「うまくできているか?」など、私も終始緊張しっぱなしでした。

見事、宮崎代表に選ばれたのは、No.2 前田 花奈実 さん

彼女はパーソナルを受けに来てくれていた中のひとりで、常に周りを気遣いながらも、まっすぐで、素直で、笑顔がとても素敵な方です。宮崎の代表にとてもふさわしい方だと思います✨

本当におめでとうございます。私も、受賞した瞬間は嬉しくて、涙が出ました。

 

「お腹に力入れて!」

実は、リハーサルを見ていて、どうしても彼女に伝えたいことがあり、迷ったあげく、本番前に控室に入って伝えました!「本番ではもう少しお腹にもう少し力を入れて歩いて!」と。

本番では意識をしてくれ、安定したウォーキングが出来ていました。

パーソナルを受けてくれていた方々は、揃って、トレーニング後は、「歩きやすい!すごい!!いつもと違う!」と声を上げて喜んでくれました。

姿勢を整えるためには、やはり、お尻とお腹がきちんと働いているかが重要で、体幹トレーニングがメインになってきますが、結局、女子はそこが一番弱いので、ちょっと頑張るだけでも効果が出ます。なので、直前のセッションでは、ほぼ、プランクとスクワットをさせていました( ̄ー ̄)ニヤリ

体幹にしっかり力が入ることで、身体が安定し、勝手に足が出て、ウォーキングがしやすくなります。

それまで、ウォーキングの仕方がわからないなど、不安だったけど『自信が持てました!』と言う声をたくさんいただきました。

姿勢の自信が、自分の自信につながり、どんどんキラキラしていく姿を間近でみることが出来てとても嬉しかったです。

ファイナリストの成長

ファイナリストに選ばれてから、2カ月間にわたるビューティキャンプに加え、人前に出る機会も増え、大きな刺激を受け、とても成長してきたと思いますが、あの、緊張感の中、自分の持っているものを精一杯出そうと一生懸命な本番の1日を越えたられたことも、とても大きな成長だととても思いました。

みなさん緊張はしていましたが、十分自分の持っているものを発揮出来ていました。それが何より素晴らしかったし感動しました。今回第一回目のティーン大会も開催されましたが、10代の子達はとても素晴らしく、いろいろな可能性を感じました✨

このようなことにチャレンジできることも素晴らしいし、その環境があることにも感謝ですね。

今回は、深く携わらせていただき、私自身も成長させていただきました。

ミス・ユニバースジャパン 宮崎にも感謝です。

姿勢の影響力

客観的に見ていて、姿勢の大切さ・姿勢の影響力を改めて感じました。

トレーニングを受ける、受けないでは、身体の仕上がりが全く違いました。

なので、世の女性を美しくするためにも、このことをより多くの方に発信していこうと思います!!

美尻・脚長・小顔効果があります!!

興味のある方は、ぜひ、プログレスへ♡

トライアルレッスン

[カウンセリング+姿勢・動きのチェック+ふぁんトレ(25分)]
料金:3,240円(税込)
時間:約55分間
当店を初めてご利用の方はまずトライアルレッスンからご利用いただきます。
以下のチェックに1つでも当てはまる方はトライアルレッスンにお申込みください。

運動は苦手だが、何か始めなきゃと思っている方
☑今まで運動をほとんどやっておらず、何をして良いのかわからない
骨盤の歪みが気になる方
☑猫背や反り腰等の崩れた姿勢を改善したい
☑腰痛、肩こり、膝痛の根本的な改善方法を習得したい方
☑病院などで「腹筋、背筋を鍛えなさい」と言われたが、どう動いていいのか不安な方
☑ゴルフ、野球、ダンスなどのパフォーマンスを向上したい
自己流でトレーニングをしたけど思うような結果が出なかった方

trial

 

 

 

 

 

 

 

 

 


関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。