カラダの問題は足から

みなさんこんばんは

パーソナルトレーニング専門スタジオProgress(プログレス)を運営している
株式会社Vigor Life代表の滋井です

8月に2号店であるプログレス宮交シティ店をオープンし早くも3か月が経ちましたが、その間に多くの方からお身体の悩みの相談をお聞きしています。

どちらかというと宮交シティ店をご利用いただくお客様はプログレスワウディ宮崎店をご利用いただいている方よりも少しご高齢の方が多く、ご相談いただくお悩みも肩こりや腰痛というような慢性痛のようなレベルではなく、歩行が困難になり日常生活にまでかなり深刻に影響が出ているような方が多くいらっしゃいます

そういった方々の中でほぼ共通していることは「足」に問題を抱えていることです。

問題があると言ってもご本人はその認識は全く無く、自覚できる痛みの症状が現れるのも問題のある「足」ではなく、膝や腰だったりするので多くの場合年齢のせいだと思われていることがほとんどです

そのため問題を抱えている「足」にアプローチしたエクササイズ(もちろん足以外の部分にもアプローチしますが)を行うことで膝や腰の症状が改善すると当然ながら何でということになります(笑)

もちろんその都度何故そのような痛みが出ているのか?ということをご説明しながら進めているのでしっかり納得していただけますが、それくらい「足」の問題というのはカラダ全体への影響が大きく出てしまう重要なポイントだと考えます。

というわけで、かなり以前の話になりますが(笑)、プログレス宮交シティ店をオープンしてからあまりにもそういった方々を多く見てきているので、よりその部分について深く勉強したいと思い10月24日~25日に福岡で開催されたEBFA公認ベアフット・スペシャリスト(EBFA-BTS)資格取得セミナーと、EBFA公認フットストライク&ファンクショナルムーブメント資格セミナー(EBFA-FSFM)に参加してきました

この資格はアメリカのPodiatrist(足病医)が開発したトレーニングシステムで、正しく足の状態や歩行、走行を評価(検査)し、問題点を見つけ出し改善するためのエクササイズ指導ができるようにするためのものです

http://www.evidencebasedfitnessacademy.com/

やはり体系的なシステムを学ぶとより見るべきポイントが明確になり、これまで以上に具体的な改善方法が提案できるようになりました

もし現在以下のようなカラダのお悩みを持っている方がいたら単純ですが、その下の画像を見てもらい自分自身の「足」がどうなっているのかな?というチェックをしてみる必要があると思います

・X、O脚が気になる
・ふくらはぎばかりが太くなる
・歩いたり、階段の上り下り、座る立つという動作で膝が痛む
・長時間立っていたり歩くと腰に痛みが出る
・外反拇指(足の親指がひとさし指の方向に曲がっている)がある


多分、当てはまる方はいっぱいいるんじゃないですかね

上記のお悩みが一つでも当てはまる方でなおかつ画像のような「足」の形に問題がある方は年齢のせいではありませんので(笑)、一度チェックを受けてみることをおススメします

気になる方はお気軽にご相談くださいね

ではまた!
■プログレス宮交シティ店

『肩こりに効く!姿勢改善ストレッチコース開催』
◆開催期間:10月8日~11月28日
◆開催日時:
【火曜日】11:00~、13:30~
【木曜日】11:00~
【土曜日】14:00~
※各レッスンは1回あたり30分間です。
◆定員:各レッスン5名まで
◆レッスン料金:
【4回コース】⇒2,000円1レッスン500円)+マッサージボールをプレゼント!
【1レッスンのみ参加】⇒800円
※事前予約が必要です。

ご予約・お問合せ
℡:0985-71-1214 Email:miyakocity@vigor-life.com 


関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。