糖質、制限し過ぎてませんか?

みなさまこんにちは!

今年も「やりたいことリスト100」を作ってモチベーションがいい感じに上がっているパーソナルトレーニング専門スタジオ「プログレス宮交シティ店」代表の滋井です。

数年前から毎年、心からやりたい!と感じることを100個リストアップする取り組みをしているのですが、新たな習慣の構築やスキルアップ、家族との絆を強くしたりなど、リストアップすることで大切なことを優先的に行動に移していくことができるのでかなりオススメです!

今年も神社検定1級の合格や家族との温泉旅行、朝の神棚の掃除など、ワクワクしてくるリストが完成したので、毎日ご機嫌にクリアしていきたいと思います(^^)

 

ちゃんと炭水化物食べていますか?

さて、今日は久々にお食事についての内容を書いていきたいと思います。

最近テレビやインターネット、書籍などで「糖質制限」が流行となっているようで、世間はもちろんプログレスに通われるお客様の中にもその影響を受けて糖質を制限されている方がいらっしゃいます。(テレビは全く見ないので、世間の事情はほぼお客様からお聞きした情報です。笑)

「糖質制限」と一言でいっても様々な手法があるようで人によってやっている取り組み方が違うので、一概に全てを一括りにすることはできませんが、概ね炭水化物の中に含まれる糖質や砂糖・果糖などの糖類を制限(出来るだけ摂取することを控える)する食事法のことを指すようです。

もちろん食事から摂取する栄養というものは、過不足なくバランスよく摂ることでカラダが正常に働くことを助けてくれるものなので、糖質・糖類を過剰に摂取している方にとっては適正な量まで制限するということは素晴らしい考え方なのかなと思います。

実際にその方法で健康になったり、ダイエットが成功して人生が変わったり、といった成果が出ている方も多くいらっしゃるので、その方法や考え方を全て否定することはできません。

 

ただ、人によってはカラダを維持するために必要な糖質の量を大きく下回る量にまで制限し過ぎてしまうことによるカラダの問題も出てきています。

例えば

・炭水化物はほとんど食べてないのに全然痩せないんです。

・週に5回も筋トレしてるのに筋肉がつかないんですけど。

・痩せたのはいいんですが、冷え性が酷くなりました。

・最近毎年のようにインフルエンザにかかるんです。

・甘いものが無性に食べたくて我慢できないんです。

糖質を必要以上に制限し過ぎてしまっている方には上記のようなお悩みを感じている方が多いので、一つでも当てはまっている方は逆に糖質が不足していることを疑ってみる必要があるかもしれません。

 

しかし、そのことをご本人が自覚されていないことが多く、明らかに糖質が不足していることが原因の一つだと考えられるにも関わらず、

まだ炭水化物を食べ過ぎているのかと思っていたり、

プロテインを飲んでいるのにタンパク質が不足していると思っていたり、

人によっては亜麻仁油?酵素?コラーゲン?オメガ3?が不足しているからサプリをとったほうがいいの?

というご質問をいただいたり。。。

いや、色々とサプリを摂る前に肝心の炭水化物が足りてないんですけど、、、という方があまりに多過ぎるんですよね。

 

僕はテレビを見ないので分からないんですが、みなさんテレビやインターネットからの情報が多すぎて頭の中が混乱してしまっているのかなと。

なので、炭水化物を過剰に取り過ぎていることも問題ですが、不足していても問題なんですよ、ということをしっかりとお伝えしていきたいと思っています。

 

ご飯を食べるようになって痩せました!

因みに、スポーツクラブでずっと糖質制限していたお客様が、毎日ご飯を食べるようになってダイエットに成功したという記事をフェイスブックで投稿したところ、けっこう反響があったのでこちらに貼り付けておきます。

当然といえば当然なんですが、炭水化物が不足するということは脳はもちろんのこと、全身を動かすエネルギーが不足してしまうということです。

エネルギーが不足していればカラダはエネルギーを消費するのを控えるようにします。

その結果、頑張って運動しているのになかなか脂肪が減らない。。。ということに繋がってしまいます。

また、炭水化物を取らないとインスリンというホルモンがほとんど分泌されません。

このインスリンというホルモンがダイエットの敵!として悪者にされがちですが、実は筋肉の合成に関与するホルモンなんです。

ということは炭水化物が不足するとエネルギー不足によりエネルギーを消費しない体質になり、筋肉の合成ができないため筋肉が減ることで代謝が低下しさらにエネルギーを消費しない体質になる。という悪循環に陥ってしまうわけです。

つまり炭水化物はカラダに必要だということ。

そして、炭水化物を必要量摂取することで、エネルギー消費が向上し、筋肉が作られ代謝がアップすることにより健康的なダイエットに繋がるというわけです。

ただ必要以上に過剰摂取しなければいいんです。

 

ご飯を食べるようになって冷え性まで改善してきました!

さらにダイエットだけでなく、この時期に大変な思いをされている方も多い冷え性の改善や、免疫力の向上、生理痛の改善に繋がったという事例もあります。

もちろん炭水化物が十分だったとしても他の栄養素が不足することで起こる問題もありますので、ご飯を食べていれば大丈夫と言い切れる訳ではありませんが、まず炭水化物が不足している方は毎食ご飯を食べることから始めてみられると何かしらのプラスの効果は出てくるはずです。

 

あ、ちなみに必要な炭水化物の量は『1食当たりご飯お茶碗1杯×3(食)』が目安です。

これより不足している場合は必要量より不足していると思ってください。

 

やっぱりダイエットも健康なカラダも、まずはしっかり食べることからですね!

それではまた!

 

 

◆トライアルレッスン◆

[カウンセリング+姿勢・動きのチェック+ふぁんトレ]
料金:6,000円(税込)

時間:約80分間

当店を初めてご利用の方はまずトライアルレッスンからご利用いただきます。
以下のチェックに1つでも当てはまる方はぜひトライアルレッスンにお申込みください。

運動は苦手だが、何か始めなきゃと思っている方
今まで運動をほとんどやっておらず、何をして良いのかわからない
骨盤の歪みが気になる方
猫背や反り腰等の崩れた姿勢を改善したい
☑腰痛、肩こり、膝痛の根本的な改善方法を習得したい方
☑病院などで「腹筋、背筋を鍛えなさい」と言われたが、どう動いていいのか不安な方
☑ゴルフ、野球、ダンスなどのパフォーマンスを向上したい
自己流でトレーニングをしたけど思うような結果が出なかった方


関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。